浄化槽について PR

浄化槽の使い方に不安がある方必見!【洗剤の使い方】コツ3選!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
この記事を見て解決できるお悩み
  • 洗剤の使用量は?
  • 洗濯槽クリーナーの使用頻度は?
  • オススメの洗剤は?

浄化槽を使用する際に、「洗剤の使用には注意してください」といわれたけど、

お客様

浄化槽使用しているけど洗剤の使い方が分からないよ~

浄化槽を使用している方々で、「洗剤の正しい使い方がわからない」と不安を感じている方も少なくないと思います。

今回は浄化槽の洗剤の正しい使い方について具体的な3つのポイントをお伝えします。

ポイントを押さえることで微生物を守り、より快適な浄化槽Lifeを送ることが可能です。

洗剤以外の商品に関してはコチラ≫

浄化槽に対応!【環境に優しい】洗剤・トイレットペーパー・脱臭剤おすすめ10選! 浄化槽は生活排水を微生物の働きによって浄化処理する設備です。 浄化槽の処理機能を最大限に発揮させるためには、選ぶ「洗剤や...

浄化槽の仕組みを理解しよう

浄化槽の中には汚水を浄化する役割を持つさまざまな「微生物」が存在しています。

除菌や抗菌剤を含む洗剤を過剰に使用すると、微生物が死滅してしまい浄化機能が低下する可能性があります。

微生物

死んじゃうよ~

浄化槽の水質を維持するためには微生物の活動が欠かせません。そのため、洗剤の使用には十分な注意が必要です。

カビ、汚れ、雑菌を徹底的に除菌

洗剤の使用量を守る!正しい使い方

多くの方が「洗剤の量は多ければ多いほど汚れが落ちる」と考え、たっぷり使用している方もいると思います。

しかし、「洗剤を多く使えば汚れがよく落ちる」というのは誤解です。

洗剤を過剰に使用すると衣類に残留し、繊維内で固まり新たな汚れの原因になることがあります。

敏感肌の人は、残った洗剤の香料や界面活性剤が原因で皮膚のかゆみを感じる場合があります。

洗剤は適量を使用することが重要です。洗剤の過剰使用は、健康、衣類、浄化槽、経済、環境に悪影響を与える可能性があるため、使用量を守り問題を未然に防ぎましょう。

洗濯槽クリーナーの注意点

「洗濯クリーナー」は、洗濯機内部の見えない汚れを徹底的に掃除するための商品です。

洗濯クリーナーは微生物にとって「強力な殺菌力を持つ洗剤」となるので、使用頻度を適度に抑えることが望ましいです。

一般的には月に1回、最低でも2ヶ月に1回の使用が目安ですが、「浄化槽を使用している方は、多くても3ヶ月に1回程度が理想的」とされています。

季節によっても変わり、夏季は2回、冬季は1回程度の使用でも問題ありません。

過度な使用は微生物が死滅し、浄化機能が低下する可能性があるため注意が必要。

洗剤、浄化槽の機能障害についての詳細≫

塩素系洗濯槽クリーナーの代替品と使い方

洗剤を複数回使用したいとお考えの方は、「酸素系の漂白剤」を代用品として使用することも可能です。ただし、洗浄力は若干落ちる点をご了承ください。

重曹やセスキ炭酸ソーダといったものも使用可能ですが、その洗浄効果は高いとは言えません。

酸素系漂白剤を使う際は以下の点に注意してください。

一つ目は使用量を適量に保つこと。多量に使うと、「色落ちや生地の劣化、シミの発生」の原因になる可能性があります。

次に、酸素系漂白剤は水に溶かしてから使用することをおすすめします。直接衣類に掛けるや濃度の高い状態での使用は、生地にダメージを与えるリスクがあります。

洗濯機使用後は菌の繁殖を防ぐため、「蓋を必ず開けて速やかに残留物を取り除き乾かす」ことが重要。

  • 40~50度のお湯を使用する
  • 浮いている汚れをネット等で取る
  • 非推奨のメーカーもある

酸素系漂白剤は、塩素系漂白剤に比べて殺菌力が劣るため、「40℃程度のぬるま湯」を使うことで効果を引き立たせることができます。

洗濯槽内に汚れが残らないよう浮き上がってくる汚れは網等を用いて取り除くと、より高い効果を得ることができます。

酸素系漂白剤は浄化槽や環境に配慮した商品で、手間はかかるものの安心して利用することができます。

使用頻度の目安としてはおおよそ月に1回程度が適していると言えます。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

洗濯クリーニングサービスの活用とメリット

洗濯機は私たちの日々の生活に欠かせない存在ですが、長期間使用すると、洗濯槽内部にカビや汚れが蓄積します。

そんなときは、約3年ごとにプロの業者に洗濯槽クリーニングを依頼することをおすすめします。

洗濯槽のクリーニング料金は一般的には「1万円〜2万円程度」が相場とされています。

ドラム式洗濯機のクリーニング料金は、縦型洗濯機に比べて高めに設定されている傾向にあります。

洗濯槽内の汚れやニオイが気になる方は、無料の見積もりを試してみることをおすすめします。

専門業者に依頼することで洗濯機の耐用年数を延ばすだけでなく、洗濯物の清潔さも確保できます。

定期的なクリーニングは洗濯槽内の菌やカビの繁殖を抑制し、健康面でも安心感が得られます。

カビ、汚れ、雑菌を徹底的に除菌

環境に配慮した洗剤|SARAYAヤシノミ

洗濯洗剤の選び方がわからない方のために、環境と浄化槽に優しいおすすめの商品をご紹介します。

まおすすめする商品は「SARAYAヤシノミ」の洗濯洗剤です。

こちらの洗剤は香料、蛍光剤、漂白剤、着色料、抗菌剤、石油系界面活性剤など一切含まれていない「無添加」の製品です。

化学的に合成された界面活性剤は分解が難しく地球環境を汚染する要因となります。

環境負荷の少ない無添加の洗濯洗剤の使用が注目されています。

「SARAYAヤシノミ」は、安全性が高く、無香料で小さな子どもの衣類にも使用できます。

柔軟剤は基本的に不要ですが、香りを楽しみたい方は香り付きの柔軟剤の併用をおすすめします。

リーズナブルな価格と微生物による分解性で環境影響を最小限に抑えられるため、環境保全に貢献する商品です。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ecoverZERO|エコベールゼロ

1979年に創業したこの洗剤は、地球と人々のために優しい植物由来成分を使用した歴史あるブランドです。

この製品は「無添加、無香料」のタイプで自然の成分を使用しています。

敏感肌の方や小さなお子様がいる家庭でも安心してお使いいただけます。

このブランドからは洗濯洗剤だけでなく食器用洗剤、おしゃれ着専用洗剤、キッチン用洗剤など、多彩な製品が展開されています。

全てを揃えるとコーディネートが楽しいだけでなく、一貫した使用感が得られます。

洗濯洗剤は1500mlと大容量で長くお使いいただけます。

ただ、使用時にはキャップの開口部が広く、洗剤が出過ぎてしまうことがありますので、少し注意が必要です。使っていくうちにすぐに慣れるでしょう。

海をまもる洗剤

最後に紹介するのは、衣類にやさしく環境にも配慮した中性洗剤。

この製品は特許を取得し洗浄力には自信があります。

素材による洗剤の使い分けや柔軟剤が不要なため、「一つで完結」する便利さが魅力です。

特筆すべき点はすすぎが不要でも一回すすいだときと同等の洗浄力があるということです。これにより、洗濯が手間なく簡単に行えます。

水で希釈して使うことも可能で、洗濯だけでなく普段の掃除にも利用できます。

30リットルの水や3キロの洗濯物に対して5グラム、ワンプッシュ1グラムという簡単な計量方法で手軽に使えます。

一回の使用量が少なくお財布にも優しい商品です。

環境や浄化槽に配慮した製品を使用したい方にとっては、試していただきたい商品です。

まとめ

浄化槽を効果的に使用するためには洗剤の過剰な使用を避け、必要最低限の適量を使用することが重要です。

浄化槽や環境に配慮した洗剤が存在するという事実を知るだけでも大いに価値があります。環境に配慮した洗濯の方法を試してみてください。

いなジョー

この取り組みが広く伝わり、多くの人に実践されることでより良い未来の環境を築くことができると確信しています。

【浄化槽の基礎知識】から仕組みまで!メンテナンスの重要性を徹底解説! 記事を見て解決できるお悩み 浄化槽とは? 浄化槽維持管理(メンテナンス)について 浄化槽清掃の重要性 ブロ...
ABOUT ME
いなジョー
いなジョー
浄化槽業10年以上。現在は浄化槽管理士として活動中!SNSを通じてこの分野の知識や情報を共有しています。浄化槽は下水道が整備されていない地域の汚水処理施設で、微生物の働きによって汚水を浄化し、河川に放流するシステムです。しかし、適切な維持管理がされていないと浄化機能は低下します。この大切な維持管理は、管理士、清掃員、検査員、そして浄化槽の持ち主である管理者が協力して実施します。浄化槽の正しい管理の方法と重要性について、多くの人々に理解してもらいたいと願っています。 また、浄化槽のことを理解することで、浄化槽管理が好きになれます。
オススメの書籍
関連記事